macのメールで表示されるメールアドレス候補を整理する

メールアプリの宛名欄に、メールアドレスを入力すると、候補アドレスが自動表示されるので、とても便利ですよね。

しかし、よく確認しないと、よく似た宛名にメールを送ってしまって、個人情報の漏出につながり、とても危険です。そこで、今回はmacのアプリmailにおいて、不必要なメールアドレス候補を削除する方法を探してみました。

mailのトップメニュー「ウィンドウ」から「宛名の履歴」を選びます。

削除したいメールアドレスを検索して、「リストから削除」をクリックします。

mailを再起動すれば、宛名候補には表示されなくなります。これで誤送信の可能性がぐっと下がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください